大阪で暮らしている息子夫婦がくれた素敵なプリザーブドフラワー

サイトマップ

preserved flower

プリザーブドフラワーのよさ

花

還暦を迎えた年に私は初めてプリザーブドフラワーというものを知りました。大阪で暮らしている息子の嫁が誕生日のプレゼントにくれたのです。本物かと思っていたら「お水はやらなくていいからね」と言うのです。「枯れないお花」というのを初めて見ました。すごいことができるものだと驚き、感心しとても気に入ったことは言うまでもありません。それから私も見習って、姉や友達の誕生日にプリザーブドフラワーをプレゼントするようになりました。いろいろなアレンジをしてくれますし、1年に1度でお花の美しさもちょうどいいと思います。
枯れないとはいうもののやはり色がくすんできたり、ほこりをかぶったりしてしまうからです。私はそのほかに娘からも この花をプレゼントしてもらったことがあります。娘が欲しいものを尋ねてくれたので迷わずプリザーブドフラワーをおねだりしたのです。その時もらったのは、壁掛けにも置物にもできる今までのとは違ったプリザーブドフラワーでした。壁掛けのパネルにお花を埋め込んであるもので、壁に掛けると立体感が出て素敵でした。いろんなことが出来るのでますますファンになりました。
ある時、大阪の大学時代の友達のご主人が亡くなったと聞き、弔事用のプリザーブドフラワーを探したところ白い花を基調にした花束があり、早速送りました。友達から「とても癒されています」と喜んでいただきました。造花は好きではありませんが、プリザーブドフラワーは大好きです。

思い出の花束をプリザーブドフラワーに

私がプリザーブドフラワーをはじめて知ったのは、結婚を期に大阪への引っ越しと転職のため5年勤めた会社を辞めるときになかのいい同僚の女性から餞別で頂いたのがきっかけです。遠方に引っ越すため、かさばらず持ち運びしやすくて長く楽しめるという理由から生花の花束ではなくプリザーブドフラワーをプレゼントしてくれました。私が好きだと話していた花があしらってあってとても可愛らしく色も鮮やかでとても嬉しいプレゼントでした。
5年たった今でも色褪せず綺麗に咲いていて、思い出の品としてリビングに飾っています。そんな経験から、大事にとっておきたいと思った花束を、プリザーブドフラワーにしてプレゼントしてみたらどうかというアイデアが閃きました。自分の結婚式の時、両親に感謝の気持ちとしてプレゼントする花束。写真を撮ったあと、プリザーブドフラワーを作成している大阪の会社に依頼をして花束の一部をプリザーブドフラワーにしていただき、両親にプレゼントしました。
生花はもちろん嬉しいですが日もちが悪いですし、花瓶や水の取り替えも必要になりますが、プリザーブドフラワーなら手入れも要らず、場所も選びません。大変喜んでくれて今でも家のリビングの一番見えるところに大切に飾ってくれています。

プレゼントにお勧め!プリザーブドフラワー

プレゼントとして大阪で大人気のプリザーブドフラワー。人気の理由は、綺麗な状態のまま枯れることなく長く持つことです。基本的な保存期間は2年ほどと言われていますが、直射日光と湿気を避けるなどちゃんとした保存方法を行っていれば5年以上持つプリザーブドフラワーもあります。
また普通の花だと毎日の水やりがかかせなくて、お手入れや世話が本当に大変ですよね。しかし普通の花と違って水をやる必要がないのも、プリザーブドフラワーがプレゼントに人気の理由です。水をやらなくても綺麗なままですし、ドライフラワーと違ってみずみずしさも感じられます。またバリエーションが豊富なのも、プリザーブドフラワーがプレゼントとして人気の理由でもあります。通常ではありえないような色の花は、プリザーブドフラワーなら普通に販売されています。それは花びらなどを着色しているからなのですが、着色料などは人体に悪影響がでるものではないので何も心配はいりません。
普通の花ではありえないような色の花が多いのも、プリザーブドフラワーの特徴です。長持ちでお手入れの必要がなく、カラーが豊富な花が多い。大阪でプリザーブドフラワーがプレゼントとして人気なのは、しっかりとした理由があっての事なんです。ぜひ、プレゼントとしてプリザーブドフラワーを送ってみてはいかがでしょうか。

大切な人に花を贈るなら枯れないプリザーブドフラワーを大阪で購入してみてはいかがでしょうか?お勧めは大阪の専門店プリラメイドです。非常に素敵なプリザーブドフラワーを予算に合わせて購入することができますよ♪

Copyright © 2016 大阪で暮らしている息子夫婦がくれた素敵なプリザーブドフラワー All Rights Reserved.